デイサービス福助

インターネットでのお問い合わせ
HOME > 福助の部屋 > 栄養便り > 栄養便りVol.16(12月号)

栄養便りVol.16(12月号)

2016.12.01|栄養便り

 毎年思うのですが、あっという間の1年があと1ヶ月で終わろうとしています。
栄養課としてこの一年を振返りたいと思います。
 正月早々に、お節料理でおもてなしをして七草粥で無病息災を祈願しました。
 ひな祭りには、手まり寿司に挑戦しました。特に、初夏に行ったバイキング・流しそうめんはお料理を喜んでもらえたのではないかと思っています。

 年末に向けてクリスマスや忘年会も企画しています。今年の集大成になるようにがんばってまいります。
 あと、栄養相談も積極的に行っていきたいと思います。
少し早いですが、良いお年を★

≪栄養講座≫
 水分摂取について・・・高齢者の脱水対策として盛んに水分摂取をしっかり行うように啓発活動が行われています。皆さんは、水分摂取の方法は『飲み物』だけと思っていませんか?実は3食の食事も非常に大事なんです。
 食事に含まれる水分は、摂取エネルギーのおおよそ70%~80%(デイサービス給食調べ )です。1600kcalの食事の場合は1200ml前後が水分ということになります。
食品の水分含量(食品重量)は肉(70%)・卵(75%)・魚(75%)・野菜(90%)となっております。ちなみに濃厚流動食は80%前後が水分です。
また、食事で塩分補給も行っています。
 ちなみに1日の必要水分摂取量は、体重kg×35ml前後が目安です。(50kgの場合は、50×35=1750ml)